【慢性腰痛専門整体院ーTOKIー】朝起きたら腰痛が出る人超必 見!!

2019/06/11 ブログ
ロゴ

朝起きたら腰痛が出る人超必
見!!
朝の痛み改善方法パート2!!! 慢性腰痛専門整体院toki副院長
木村正和
from整体院の休憩室よりお届け します!!
梅雨が続いてどんよりしてて、
テンションが
下がりやすい日が続いておりま
すが皆さんは
どんな1日を過ごしましたでしょ うか? 僕は勤め先の近くにインドカレ ー屋さんが新規オープンすると いうことを聞きつけ、しかもナ ンが食べ放題という事で、いつ いくか予定を決めたり治療の間 に昼飯の楽しみを見出しながら 過ごしてました!

さて、今日もさっそく本題に入
って行こうかと思いますが今回
は前回朝起きた時の腰痛のメジ
ャー所、ハムストリングについ
てお話ししましたが、それでも
改善が見られない方に向けての
お話をしていこうかと思いま
す!
なぜこの話をするかというと同
じ朝の腰痛でも人間が変われば
その腰痛の原因も変わるという
ことです。
だからこそハムストリング以外
の原因である場所をお伝えして
皆さんに役立てばと思って投稿
しております!!
じゃあ実際にその原因はどこに
あるのかと。
寝ている際の体重の偏りが1つ
原因であるとその原因を作って
いる原因がハムストリングであ
ると、それ以外の原因で多いの
が大臀筋です!!!!
聞いたことある!って人、知っ
てる人、色々おられるかと思い
ますが、結構ここは朝の腰痛以

ますが、結構ここは朝の腰痛以
外にも体をそった時の腰痛や、
膝の痛み、肩の痛みにも関与し
ますし全身に良くも悪くも影響
を与えてきます。
その大臀筋がなぜ関与するかと
いうと、
寝ている際に腰が痛いと腰をそ
る動作をします。そのそる動作
を、する際に大臀筋がものすご
く力みます。
力みが強く出てしまいその結果
股関節の可動域制限をうんでし
まい朝起きた時の動作に股関節
が動かないために腰にその負担
がのっかり
痛みを生んでしまいます。。
股関節の柔軟性がどんどんかけ
ていくと
歩き方に変化出てきて日常生活
上でも腰痛が
出てきたりもします。
大臀筋を軸に派生していく事で
さらに腰痛が悪化する可能性を

秘めている場所でもあります!
じゃあこの大胸筋をどのように
ケアしていくかというと大胸筋
とは巻き肩を作る原因でもある
ので、それを伸ばすことで
す!!
まずは大の字になり深呼吸しま
す!
1分ほど深呼吸をします! 次に横向きになり、上になって いる腕を大きく回します!!こ の時に大きく回すとあります が、しっかりと筋肉が伸びてい るのを感じつつ回すとこと、関 節をしっかり動かすことを意識 して行ってください!! もちろん逆回しもです!!
これを右向き2分逆回し2分
左向き2分逆回し2分の計4分 最後に仰向けで大の字になり深
呼吸1分
トータル準備運動も含めても6分 の体操です!
6

もしこの6分で今よりも朝起きた 時の腰痛が軽くなるのややる価 値があるとは思いませんか?
ただ前回もお伝えしましたが治
療や施術ではなくあくまでも体
操です!!
しかし体操で良くなるのであれ
ば素晴らしいですよね??
やらなければ変わりませんしや
ったからこそ
効果の良し悪しもわかります。
やる以外の選択肢って、ないで
すよね?
さっそく今日の夜からお試しく
ださい!!
明日もバシバシ投稿していきま
すのでよろしくお願いいたしま
す ではまた明日!!