腰痛の人の歩き方編!「整体院版」

2019/07/01 ブログ
logo

慢性腰痛専門整体院TOKI副院長 木村正和

from休憩室よりお届け!本日もブログのほうご覧頂きありがとうございます!

今日も埼玉県特に蓮田市の方の腰痛が少しでも軽減できるように当整体院ならではの目線で書いていきますので宜しくお願いいたしますyes

 

今回はタイトルにあるように腰痛の人の歩き方「整体院版」ということで1つ目が腰痛が出やすい歩き方、2つ目に改善法をお伝えしていきます!!

まず腰痛の人の歩くスピードは速いと思いますか?答えは遅いです。

理由は腰をかばっているから。もちろんそれもあります。かばっているからこそ体重が踵に乗りやすくなります。踵に体重が乗る=前に進みにくい。ということになります。さらに考えていくと治療的なお話になりますが後方重心でいる時間がながいと体の後ろ側が固くなります。そうなってくると重心移動が出来なくなり慢性腰痛になりやすくなります。これで負のループにはまります。

 

では現在腰痛があり整体院、接骨院、病院何かしら通院されていてもいまいち効果が感じられない。腰痛に悩んでいる。そんな方たちがその状態から回復するために必要なことでまず第1にやらなくてはいけないことが体の後ろ側が固いのでそこを改善する必要があります。最初にどれくらい体が硬いか確認します。仰向けに寝て膝を伸ばしたまま片方ずつどれくらい足が上がるか確認します。左右差も比較しておくといいですね!!

 

もしこれで足が上がらない、上げると腰が痛い。そもそも仰向けが辛い。その方は重心が踵に載っている可能性高いです。

 

確認したところで次はケアです。やり方は簡単です。まずはアキレス腱を伸ばしてください。これをすることにより体の後ろ側の筋肉が柔らかくなりやすいようにしていきます。

 

これを片足90秒ゆっくりかつしっかり伸ばしてください。

 

まずはいきなりいろいろ行っても体がその変化に対応できず逆に悪化します。腰痛を確実に良くしていくためには治療技術も大切ですがどうやったら良くなるか、それを段階的に考え行う必要があります。

 

今回はアキレス腱を伸ばし体の後ろ側を柔らかくする準備をする。そうすることにより次のセルフケアが生きてきます。

 

無駄なことなんてありません。でもやらなければ価値は出ませんし腰痛は良くなりません。

 

私たちは慢性腰痛専門かとして整体院でやらさせて頂いてますが、整体院だからこそ蓮田市の腰痛の方を本気で救いに行きます。それはなぜか。蓮田市で医者が治せない腰痛が多いからです。だから文章で長くなっても皆さんにお伝えしています。

今後もし私の腰痛を少しでも本気で良くしたいと思うなら一度お電話ください。

必ず結果で答えます!!

 

また蓮田市の方に向けて当整体院ならではのやり方で腰痛改善法をお伝えしていきますのでよろしくお願いいたします。