【坐骨神経痛】改善体操!!(慢性腰痛専門整体院ーTOKIー)

2019/07/02 ブログ

 

From 院長 小峯

出張先の車内より・・・

 

【突然】

ですが、

 

・歩いていると痛みで立ち止まってしまう。。。

・立っているとお尻からモモ裏にかけて痛みが走る。。。

・じっと座ってられない。。。

 

ってなってしまっている

あなた

 

もしかするとそれは単なる腰痛ではなく

『坐骨神経痛』

 

かもしれません!!

 

この坐骨神経痛、ほーっておくと医師に

 

『手術』 

しましょう!

 

って言われることになりますよ?

 

既に外来で病院等に通われている貴方も例外ではありません!

 

しかし、そんな貴方に

朗報です!

 

実は『坐骨神経痛』はしっかり体を動かしながら動作を分析・検査し

原因箇所に適切な体操を施せばいい結果が出る人が多いんです!

 

その体操をご紹介します!

 

 

そもそも坐骨神経とは腰から足まで伸びる神経で

腰だけではなく、この神経の何処でもいいから

何らかの原因で神経に

 

圧迫➕牽引(神経が引っ張れている)

 

この2つの条件がそろったときにあの堪え難い『坐骨神経痛』が顔を出します!

 

病院で

 

・湿布

・注射

・飲み薬

・機械

・コルセット

・手術・・・

 

を試されているにも関わらず改善が見られない貴方は

 

この2つ

 

【圧迫➕牽引】

 

腰骨意外

にかかり、

 

レントゲン

にも写らず

見逃されている可能性が高いです!(レントゲンは骨の影しか写らず、他は写りません)

 

何故なら日々

この考え方で施術を進めていくと圧倒的な結果が出ているからです。

 

ここで、原因箇所としてターゲットになるのは

 

・筋肉

・筋膜

・皮膚

・血管

 

などです。

 

ここ、

治療と説明受けていますか?

 

受けていないとしたらかなり勿体無い・・・

まずはこの体操から試してみてください。汗

 

↓↓

 

 

 

 

 

どうでしたか?

簡単でしょ?

 

 

症状との戦いは段階があり順序が大事です。

自分の体を1つずつ知っていく事で解決にたどり着けます。

 

まだまだこれ1つで全てを網羅できるとは思いませんので

 

 

まずはステップ1

 

といった所です。

 

 

明日以降も情報を公開していきますので、まずはこの体操を行ってみていてください!

でわでわ!!!!