こんな整体院が脊柱管狭窄症をさらにダメにする!!!!

2019/08/07 ブログ

埼玉県蓮田市唯一

根治追及する院

慢性腰痛専門整体院

-TOKI-

 

皆さんは

 

脊柱管狭窄症

 

電気治療って

 

受けたことありませんか??

(整体、接骨院で)

 

そして効果はいかがでした?

 

ほとんどの方が

 

電気治療では治らない。

 

 

当整体院では

 

問診時に言われす。

 

なぜ

 

電気治療では

 

治らないのでしょうか、、、

 

答えは簡単で、

 

電気では

 

筋肉は

 

緩みにくいからです。

 

仮に座って、寝て

 

筋肉を弛緩させた(緩ませた)

 

状態で行っても

 

立ち上がれば

 

また筋肉が固くなるので

 

意味がないんですよ。。。

 

リラクゼーション的な

 

考え方ではいいと思いますが、、、

 

結論から言うと

 

電気治療は

 

脊柱管狭窄症は

 

改善しない。

 

では、

 

どのようにして

 

筋肉は緩むのか。

 

そして

 

どこの筋肉

 

緩ませたら

 

効果的なのか。

 

それを

 

お伝えしていこうともいます。

 

まず最初に

 

確認しなくては

 

いけないことは

 

どのようにすると

 

症状が出るのか。

 

例えば

 

前屈すると痛い。

反ると痛い。

歩くと痺れる。

重いものを持つと、、

仰向けで寝れない。

、、、、、

 

など様々な

 

症状があります。

 

これを

細かく確認します

 

なぜならば

 

今、脊柱管狭窄症で

 

出ている症状が

 

把握できなければ

 

どこを施術すれば

 

いいかわかりませんよね、、、、

 

では

 

例えば

 

重いもの持つと

 

腰に痛みが出る、、

 

重いものを

 

持った際に症状が

 

出るので

 

これは上半身由来の

 

症状かもしれない

 

という風に絞れます。

 

では、物を持つ

 

ってことは

 

肩や腕が疲労します。

 

これが肩甲骨の動きを

 

悪くして、上半身を

 

かばおうとして

 

腰に症状が出る。

 

この場合は

 

まず肩甲骨の動きを

 

改善し、上半身を

 

下半身がかばう動作を

 

消します。

 

このように

 

問診に

 

脊柱管狭窄症の症状

 

どのような時に

 

症状が出るのか。

 

どのタイミングで

多く出るのか。

 

細かく細かく調べます

 

現状を把握し

 

それに対して

 

最善の施術方法、

 

施術部位を決めます。

 

だから流れ作業の

 

マッサージ

 

今回のメイン電気治療

 

では改善しないのです

 

 

もし

 

本当に

 

治したいなら

 

今一度考えてみてください