季節の変わり目、〇〇〇〇腰に要注意

2019/10/10 ブログ
logo

蓮田市で唯一の

腰痛専門整体

整体院-TOKI-

 

副院長 木村 正和

 

 

 

最近

 

すごく

 

朝晩冷え込んできましたね、、

 

こういう時は

 

腰痛が悪化したり

 

古傷がうずいたり

 

いままで腰の調子が

 

良かったのに崩す。

 

特にきおつけなくては

 

いけないのは

 

今回のテーマになりますが

 

ぎっくり腰です!

 

皆さん

 

ぎっくり腰の

 

経験はありますか?

 

僕は2回ほどあります。

 

あれ、

 

ものすごく痛いですよね。。

 

腰に激痛。

 

臀部から足にかけての痺れ。

 

日常生活の障害。

 

仕事への影響。

 

睡眠障害。

 

それがある程度の期間続く。。

 

これ一例ですが

 

しんどいですよね。

 

このぎっくり腰が

 

季節の変わり目

 

ものすごく多くなります。

 

気温の変化。

 

それに体がついていけなくて

 

体調を崩す。

 

なので

 

そのぎっくり腰の

 

予防策を

 

お伝えしていこうと思います!

 

これだけやっておけば

 

とりあえず

 

ぎっくり腰回避法です!

 

これは2つあります!

 

それは前屈です!!

 

正直いうと

 

前屈が固い人

 

これは筋肉が固いから

 

前屈しにくいと

 

思っている方いるともいますが

 

他にも原因がありまして

 

その原因と筋肉の固さが

 

合わさって出てくるケース

 

あります!

 

その筋肉以外の

 

固さの原因とは

 

なんでしょうか?

 

それは

 

前屈に伴う

 

骨盤と股関節の動きの

 

連動性の低下です!

 

ここの部分が原因で

 

腰の筋肉や全身の疲労が

 

たまりやすい状況を

 

作ったりもしています。

 

なので

 

筋肉の柔軟性と

 

それを機能的に

 

使える股関節と骨盤の

 

バランスが重要になってきます

 

 

では

 

そのぎっくり腰回避法の

 

やり方はというと

 

2つセットで行います!

 

まず1つ目が

骨盤の前後の動きを出す

骨盤前後体操

 

2つ目が

骨盤の動きに合わせた

股関節体操

 

を行ってください!

 

やり方等は

 

ホームページもしくは

 

ユーチューブでUP

 

しておきますので

 

よろしくお願いします!

 

欲を言うと

 

さらに

 

もう一つ付け加えて

 

体の横を伸ばす体操

 

があるのですが

 

それは

 

次回のブログで

 

書いてきますので

 

よろしくです!!

 

今回も

 

最後まで読んでいただき

 

ありがとうございました!