朝行う体操に○○をすると体にいい!

2019/11/22 ブログ

蓮田市で唯一の

慢性腰痛専門整体

整体院-TOKI-

副院長 木村 正和

 

 

皆さん朝のルーチンワークで

これは絶対いつも行うものって

ありますか?

僕は朝起きたら、シャワーを浴びて

軽くストレッチします!

 

 

 

今回は健康意識が

年々たかくなっているなかで

朝に運動を行っている人に

さらに健康的になってもらおうと

思い腰痛専門家からの目線で

一つアドバイスさせて頂ければと

思います!!

 

 

では本題ですが、

タイトルにありますように

○○をやるとからだにいいと

書いてありますが!

これは

深呼吸です!

歩行です!!

この2つ!!

いつもやっているよっていう方は

このブログを読んで

より今健康のために行っていること

意味を深めてください!

 

これから何かをやろうという方は

深呼吸と歩行の意味合いを

理解して体にいいことを

してください!

 

ではまず

深呼吸ですが

これは循環改善とインナーマッスル

の改善として行います!

 

 

 

人間は

暖かくないと死んでしまいます

血が体を巡って体の中の温度を

高めていられるから生命維持が

できます。

生命維持に最低限必要の

代謝を基礎代謝

と言います。

 

 

 

 

この基礎代謝は高ければその分

循環がいいので体にはとても

いいものです!!

 

 

 

 

この基礎代謝を上げるのに

必要なのがインナーマッスルです

インナーマッスルは体の体幹

や筋力的な目線でとらえられている

ことが多いですが、

インナーマッスルは基礎代謝にも

関わってくるので鍛えていくのは

いいことです!

ただ筋トレをするのもきついので

深呼吸で鍛えるのです!!!

 

 

深くすって深く吐く(ゆっくり)

これをやりながら

全身運動という目線で歩行していく

インナーマッスルを鍛えながら

循環を上げながら歩行をしていく

 

 

なので何気なく健康維持で

運動を行うのではなく

しっかりと健康維持を

保っていくために必要な

基礎代謝というものをあげていく

ためにやってみてください!