腰痛、コンプリートストレッチ5選

2019/12/09 ブログ
logo

慢性腰痛専門整体

整体院-TOKI-

副院長 木村 正和

 

 

おはようございます☀☁

インフルエンザが流行してきましたね。

僕も含め手洗いうがい行い

予防に努めましょう!!

 

 

今回のブログは

腰痛に対して当整体が患者さんに

治療を行う中で効果のあった

ストレッチ5選の話をしていこうかと

思っています💊💊

 

 

 

今あなたは腰痛で

治療は受けていますか?

どういう症状で、それに対して

どんな治療を受けていますか??

 

 

 

なぜこんなことをいきなり

お話するかというと

WHOの発表で

腰痛患者の100%中85%

レントゲンなどの画像検査では

異常がないと言われる

原因不明の腰痛に当てはまっている。。

 

 

 

だから病院では

私も含め皆さんも

経験はあるかと思いますが、

腰が痛くて病院で診察したら

骨には異常ないから、薬と湿布で

様子見て、と言われたことありますよね

画像にうつらない部分を

見ないから85%の原因不明の

腰痛が出るんです。。。。

 

 

 

 

だから今回のこの

腰痛コンプリートストレッチは

症状別で個人個人やる

ストレッチが違います!!!

 

 

 

 

 

ストレッチをする際に

自分の身体が少しでも

どういう状態なのかを自覚しておくと

ストレッチの意味合い理解できてくるので

本題に入る前にそこの話を

少ししていきます。

 

 

 

 

 

(症状チェック表)

◇朝起きたら腰が痛い

 起きて体を動かすと楽になる

 

◇前屈すると腰は痛い

 

◇反ると腰が痛い

 

◇中腰すると腰の真ん中が痛い

 

 

これに当てはまる方は

これからお伝えするストレッチ

実践してみてください!!

 

これ以外にも腰痛の症状は

 沢山あります。随時症状別で

 お伝えしていきますのでお待ちください

 

 

 

 

(コンプリートストレッチ)

 

 

 

(症状別ストレッチ)

①朝起きたら腰が痛い

概要:朝起きたら腰が痛い、その方の原因は殿筋と骨盤後傾に伴う筋肉由来の痛み

そんな方が行うストレッチ👍

大殿筋、中殿筋ストレッチ、腹筋リリース

 

 

 

 

②前屈すると腰が痛い

概要:前屈時の腰の痛みは、足首、股関節の動きそこにハムストリングなどの身体の裏がわの筋肉の柔軟性が必要不可欠。

そんな方が行うストレッチ👍

後脛骨筋マッサージ、内転筋リリース

 

 

 

 

 

 

腰を反ると痛い。

概要:腰を反る(後屈)という動きは背骨の動きがとても大切になります。その中でも首がとても重要です!腰の動きと首の動きは連動しています。

そんな方が行うストレッチ👍

首リリース、脹脛ストレッチ、大腰筋エクササイズ

 

 

 

 

④中腰すると腰が痛い。

概要:中腰は腰への負担がかかりやすい姿勢の一つでもあります。掃除機をかけると痛い。お皿をしまうとき。そういう時にかかわってくるのは肩甲骨の柔軟性とここでも首が関わってきます。

 

そんな方が行うストレッチ👍

広背筋ストレッチ、大胸筋ストレッチ、後頭下筋リリース!

 

 

ここまでがストレッチ内容です!!

動画は一覧でブログにUPしますので

少しお待ちください!!