梅雨の時期、体がだるいそんな時は、、、、

2020/07/06 ブログ
logo

慢性腰痛専門整体

整体院-TOKI-

副院長 木村 正和

 

 

久しぶりの投稿になりますが、最後まで読んでいただけると

うれしいです。

 

 

今回の内容は梅雨の真っ最中で

体が、、、、だるい、疲れる、肩こりが、頭痛が、、など

様々な症状が出てきますよね。。

 

 

そういう環境的なことが理由で

体調を崩しているなら、1つこれを試してみてください。

 

それは、体を冷やさないようにすること。

 

 

 

体の中の血流循環が梅雨という気圧の変化、仕事中の

冷房などにより循環を悪くしないようにすること。

 

 

 

例えば、白湯を飲む。

運動習慣がなければ、必ず軽い運動をする。

汗をかく。

 

 

 

体を冷やさない。循環を下げない。

体を保温し続けることがとても大切です。

 

 

私自身ここ最近、治療家という身でありながら

体を1週間ほど崩してしまいました。。

 

 

そこから、まず出来ることからやろうという

取り組みで、朝起きた時、出勤した際の職場で

白湯を飲んでいます。

 

薬を飲んだりしている訳ではないので、

これで頭痛がすぐに取れるとかではないですが

体の環境を整えていくという観点でぜひ試してみてください。

 

 

 

また、健康な分野、食事、睡眠、運動について

投稿していきます!!!