こんな天気にな時に起こる(ぎっくり腰)回避法。

2020/07/08 ブログ
logo

蓮田市で唯一慢性腰痛

専門整体・整体院TOKI

 

副院長 木村 正和

 

 

今日は雨風が午前中降りまくり

午後は日差しもさすなど天候が目まぐるしく変わる日です。。

 

こういう時に

起こりやすいのが、体調を崩して風邪をひくなどはもちろん

ありますが結構多いのがぎっくり腰です。。。

 

 

ぎっくり腰は前のブログにも書きましたが

ぎっくり腰は全身の筋疲労から起こります。

 

全身の疲労が一点に集中したと思えば、あの激痛

くる理由もわかると思います。

 

 

こんな時期だからこそ、ぎっくり腰にならないように

する回避法を1つお伝えします。

 

疲労が蓄積して許容範囲を超えると出るので

適度にその疲労を抜くガス抜きをしていきます。

 

 

それは簡単にできる睡眠です。

夜、寝る時間をいつもよりも増やしてください。

体が完全に休まる時間が増えれば体の中にある疲労は

いつもよりは取れます。

 

もちろん睡眠の質も大切です。

ただ、質にこだわる前にまずは量です。

その量に見合った質を求めていくほうがいいと思います。

 

ですので、まずはいつもより

睡眠時間を増やしてください!!!

 

次回もぎっくり腰書きます!!!