ストレッチポールに腰やら背中が痛くて乗れない。それにはちゃんとした理由があります。

2020/09/16 ブログ
logo

蓮田市内で唯一

慢性腰痛専門

整体院ーTOKI-

 

蓮田院・副院長 ・柔道整復師 ・木村正和

 

 

今回は

昨日合った実際の患者さんとの話をもとにブログを

書いていきます。

 

中身は

ある治療院に前通院していて、背骨矯正や腰痛、肩こりに効くから

と言われそこの治療院(接骨院・整骨院)でストレッチポールを

購入したが、いざ家で言われたとおりにやってもみても痛みが先行

してしまい出来ない。

どうしたらいいのか、私の身体はどうなっているのかというお話でした。

 

 

 

ハイ!

解決していきました!「

 

まずイメージしながら読んでいただきたいんですが、

背中が丸い人、背骨が歪んでいる人がストレッチポールを使って

何もしないまま乗って姿勢を伸ばしたら背骨の関節に急激に力が

加わりそれが痛みとなって出てきます!

 

このような場合にどんな対処をしていくかというと

下半身の筋肉を使い骨盤の動きを出していくのが第一段階です!

 

それをすることにより、骨盤の動きがでて

骨盤の動きに伴って背骨にも動きが出てきます。

 

それが出来てくるとストレッチポールに乗った際に痛みが先行しない。

 

結果として姿勢改善がうまくいく。

 

 

このような場合には段取りとそこに至るまでの手順が大切です!!

 

 

というのが今回のお話になります!!